日本の災害時にのみ使える緊急フリーWi-Fiの使い方と注意点

日本の災害時にのみ使える緊急フリーWi-Fiの使い方と注意点

日本は活火山も多く地震も多いので、日本で生活するのに災害が怖いと感じる人は多いでしょう。

この記事では災害時に緊急開放される無料のWi-Fiサービス「00000 japan(ファイブゼロジャパン)」の使い方や注意点をご紹介します。

2011年に発生した東日本大震災では、被害地域ではソフトバンク、au、Docomoといった携帯の通信網が回復するのに1ヶ月も掛かりました。

特に大きな災害時、外国人の方は日本国内だけでなくご自分の家族が暮らす母国にも、ご自身の安全を伝えるのにインターネットは必需品です。

災害時にもご家族やご友人にいち早く連絡をするために、無料でインターネットが使えるWi-Fiサービス「00000 japan(ファイブゼロジャパン)」を覚えておいてくださいね。

日本の災害時の無料フリーWi-Fi「00000 japan」の使い方

画像

緊急フリーWi-Fi「00000 japan」は、IDやパスワード不要ですべての人が無料で使えます。

「00000 japan」の接続方法と解除方法についてご紹介します。

「00000 japan」の接続方法

  1. 携帯電話やパソコンの設定画面でWi-Fi接続を「ON」
  2. ネットワーク(SSID)選択画面で「00000JAPAN」を選択

「00000 japan」の 解除方法

  1. 設定→Wi-Fiをタップ
  2. 「00000JAPAN」の横にある「i」ボタンを押す
  3. 「このネットワーク設定を解除」をタップ
  4. 「自動接続オフ」でWi-Fi接続を解除

日本の災害時の無料フリーWi-Fi「00000 japan」の注意点

画像

フリーWi-Fi「00000 japan」を使用する上での注意点は、Wi-Fiを利用してインターネットを使っている時には、個人情報の入力です。

フリーWi-Fi「00000 japan」はセキュリティ上の認証が不要なので、セキュリティ対策が十分ではありません。

そのためネットショッピングやネットバンキングなどで個人情報を入力すると、通信を盗み見られる可能性があります。

またフリーWi-Fiの「00000 japan」はどこでもアクセスできるわけではありません。下記の条件を満たさないと使えない場合もあるので、注意してください。

  • 災害の被害があったエリア
  • フリーWi-Fiの「00000 japan」の開放対象エリア
  • 近くに公衆Wi-Fiスポットがある

どこでフリーWi-Fiを開放しているかは各通信会社のホームページやツイッターなどで確認可能です。

ただし災害時にインターネットが使えない場合は、スマートフォンの一般設定などからWi-Fiの検索をしてみましょう。

対象になっている場合は、Wi-Fiの画面に「00000Japan」と表示されるはずです。

日本の災害時の無料フリーWi-Fi「00000 japan」まとめ

日本の災害時に無料で使える公共Wi-Fi「00000japan」の使い方と注意点をご紹介しました。

  • PC、スマートフォン、タブレットで利用ができる
  • 災害時に被害があったエリアで使用ができる
  • 公共Wi-Fiのため使用中は個人情報の入力はしない

日本の災害で普段のWi-Fiや携帯キャリアのインターネットが使えなくなってしまった時は、「「00000japan」が使える可能性がある、と覚えておいてください。

日本へのお引っ越し、生活サポートはスマートリロケートへ

国外から日本へのお引っ越しや生活サポートは、「スマートリロケート」へお任せください。

物件探しから日本への引っ越し手続き、移住後の生活のお手伝いなど幅広いサービスを提供しています。

詳しいサポートについてはこちら:スマートリロケートのサービス

メールでのご相談はこちら:

日本語のメールフォーム

英語のメールフォーム

もしくはサイト右側の「Line」ボタンよりチャットサービス「Line」でのやり取りが可能です。

日本語、英語に対応しています。

SUMA-RELO NAVI LINE

急な転勤やお引越しが決まったら、スマリロナビへお問合せください。
最新の空室情報をすぐにお調べいたします!

047-303-3500 営業時間 10:00 - 18:00
LINE登録はこちら!